header2

子犬のしつけ教室に参加できる年齢を制限しているのはなぜですか?

Q:子犬のしつけ教室に参加できる年齢を制限しているのはなぜですか?

 

A:犬の社会化期は生後3週齢~12週齢の間であると言われています。社会化期の子犬は好奇心が強く、また柔軟性がありますので、他の子犬と問題なく遊んだり触れあったりすることができます。社会化期を越えてしまった子犬は他の犬に対する警戒心や恐怖心がすでに芽生えている可能性も多く、また相手に対して防衛的な行動をしてしまうこともあります。よい体験からよい社会性は育まれていきますので、お教室では年齢を制限して安全に楽しいレッスンができるように心がけています。生後5ヶ月齢を過ぎてしまった子犬にはヤングスタークラスをお勧めしていますので是非ご参加ください(社会化期を過ぎた子犬のためのお教室)。また、1歳過ぎたワンちゃんにはプライベートでお悩みを伺ったり、基本的なしつけやトレーニングを行うことができますのでお問い合わせください。